OIWAI LABO

『まちのピクニック』開催レポート


page1

11月15日 IDD世田谷ものづくり学校で開催された『まちのピクニック』
今回はワークショップブース出展の他に会場装飾も担当させて頂きました。

明るい外でのピクニックをイメージし、エントランスに入った瞬間から楽しめるように、カラフルなペーパーファンを使ったポスターのウェルカムボードを作成。
そして入口装飾は、人工芝やグリーンを使いナチュラル感とさらにウキウキするような楽しさをバルーンで表現できたらと思いデザインしてきました。

image
image[1]

image[2]
バルーンはいつもお世話になっている、バルーンショップハレさんのもの。
カラーの相談ものって頂いたりと、いつもありがとうございます!

_DSC2869
image4
当日は秋晴れの気持ちの良い天候にも恵まれ、とても多くの方が来場されたこのイベント。ブースには人が途切れることなく、たくさんのキッズたちで溢れていました。
今回OIWAI LABOのブースでは、前回のサンケイリビング主催イベントでも大人気だったシューツリーと、おうちですぐに使えるパーティグッズ、そしてオリジナルロゼット作りの3種類のワークショップをご用意。

シューツリーにパーティグッズにロゼットに、みんな楽しそうに、そして時に真剣に取り組んでるキッズの姿はとても微笑ましいものでした。
中でもシューツリーは大人気で、お席の関係上お待たせしてしまったり、後半には材料在庫切れとなってしまい「やりたい!」というキッズたちの声に答えられず申し訳ございませんでした。

_DSC2892
image7
image8
「お誕生日会で使う!」といってシューツリーを作られたり、「来年のお誕生日用のハットなんだー!」とデザインにもこだわりを見せて作っている男の子や、「今度おじいちゃんとおばあちゃんが還暦のお祝いだから60って数字をハットに貼ってプレゼントするの!」という女の子がいたりと、たくさんのドラマや想いに携われることがただただ嬉しく、温かい気持ちになれた楽しく素敵な一日でした。

たくさんの笑顔に出会えたこのイベント。ご参加くださった方々、及び関係者のみなさまに心より感謝致します。

Similar Posts